利用してみよう!セルフ式ガソリンスタンド

安さにこだわるなら断然セルフ式!

ガソリンの値段は高騰し続け、車を交通手段としている人にとって、厳しい時代となっています。そんな時、積極的に利用したいのがセルフ式のガソリンスタンドです。有人式のガソリンスタンドよりも、1リッターにつき10円前後割安なので、利用すればするほど、お得感が増していきます。これは、利用するしかないですよね。しかし、まだまだなじみが薄く、1人で給油するなんて不安だと思っている人のために、基本的な操作方法を説明しましょう。

セルフ式ガソリンスタンドの利用法

セルフ式ガソリンスタンドの使用方法は、まずは給油機についている画面で、ガソリン購入の設定をします。購入したい金額、もしくはリッター数を入力します。次に、車の給油口を開け、ノズルを差し込んで、レバーを引いて給油します。設定したガソリン量に達すると、給油は自動的に停止されるので、給油口から取り出して、ノズルをもとの位置に戻します。最後は、給油機の画面に表示される金額を清算すると、すべての作業は完了です。

困ったことがあったら?

しかし、操作を間違えて思わぬハプニングが起こってしまったらなど、不安はつきませんよね。しかし、心配には及びません。いくらセルフ式だからといっても、ガソリンスタンドが全く無人ということはないからです。スタッフルームには、スタッフの誰かが必ず常駐しているので、もしもわからないことなどがあれば、相談にのってくれます。給油機の前で温かく迎えてくれるわけではないけれど、遠くからしっかりと見守ってくれているわけですね。

ガソリンスタンドでのバイトは敷地内を複数の車両が走る中で仕事に従事する必要があります。そのため、事故に遭わないように常に周囲に気を配って安全を重視することが大切です。